ホーディア(Hoodia Extract)ホーディア(Hoodia Extract)ホーディア(Hoodia Extract)

奇跡のホーディア(Hoodia Extract)サプリメントの個人輸入 ホーディア(Hoodia Extract)ホーディア(Hoodia Extract)の個人輸入承ります

ホーディア(Hoodia Gordonii)満腹感と血糖値の改善

食欲抑制力はブドウ糖の1万倍と鎮静

ホーディア(Hoodia Gordonii)満腹感と血糖値の改善

フーディアの「P57」という成分が、脳がブドウ糖を摂取したと勘違いさせ食欲抑制の信号を発生します。満腹中枢が刺激され満腹感が感じられると言われています。
ホーディア(Hoodia Gordonii)満腹感と血糖値の改善




ホーディア
(Hoodia)


ホーディア・ゴルドニー(Hoodia Gordonii) ・サボテン
少しの食事で大きな満腹感が得られるのです。我慢することなく食事の量を減らす事ができます。血糖値と中性脂肪値の改善にも役立ちます。フーディアの成分であるP57は肥満治療薬としても注目されており、副作用も報告されていません。
ホーディア(Hoodia Extract )には脳にブドウ糖が入ってきたと錯覚させることで満腹中枢を刺激し満腹感を感じさせる成分が含まれています。食欲を抑制する力があります。ブドウ糖の1万倍ど強力とされています。

ホーディア(Hoodia Gordonii)満腹感と血糖値の改善

ホーディア(Hoodia Gordonii)満腹感と血糖値の改善

ホーディア(Hoodia Gordonii)満腹感と血糖値の改善

60 tabs
Source Naturals Products, Inc. Made In U.S.A

掲載されている商品情報(商品写真、内容量、内容成分など)について、随時更新してますが、新発売・商品リニューアルなどにより、まれに実際の商品の仕様と部分的に異なる場合があります。
成分1粒当たり:
Hoodia gordonii 250 mg
1回1粒、1日1〜2粒を目安に、食前にお召し上がりください。

他のサプリメント類等と併用されても問題ありません。
us_ お子様の手の届かないところに保管してください。
涼しく乾燥した場所で保管してください。

ホーディア(Hoodia Gordonii)満腹感と血糖値の改善




価格についてもこちらをご覧下さい。




ホーディア(Hoodia Extract)・サボテン
食欲抑制力はブドウ糖の1万倍/フーディア・サボテンには、満腹中枢を刺激して、脳にブドウ糖が入ってきたと錯覚させ、満腹感を感じさせる成分が含まれています。これはP57と呼ばれている物質です。
フーディアの働きとは脳で感じる満腹感。ヒトが食事をすることにより糖分が吸収されて血糖値(血液中のブドウ糖の量)が上がったり、たんぱく質や脂肪の刺激により十二指腸からホルモンが出てきたり、食べ物により胃の壁がふくれたり、と多くの情報を受け取り満腹したといういう情報を大脳に送ります。P57は脳の中にブドウ糖が入ったと錯覚させて満腹感を感じさせる成分で、満腹中枢を刺激するだけでなく、神経細胞に働きかけて食欲を抑制する力があります。

有効成分「P57」は、抗肥満成分として医薬品開発が進んでいます。P57を摂取すると、1日の摂取カロリーを2000kcalも減らせるという報告もあります。






ガラナ 天然の強壮剤

薬草の宝庫南米アマゾン原産ハーブミラクルガラナはブラジルの熱帯林の生産物です。
ガラナ  
ガラナに存在するカフェインはグアラニンとして知られ、その体内への効果は他の活性物質と違い特別の要素を持ち、その為、ガラナは副作用なしで、より高い有効性を発揮するのです。
今日の医薬品に見られる活性物質よりもおすすめできるハーブエキスです。
相互作用を持つ活性物質の働きはこのハーブ独特のものです。
ガラナは、ほとんどの健康食品・精力剤等に微量に含まれています。                        



パワーサプリメント
 ガラナ    女性用アベナ・サティバ オーガズム(オルガザイム) マックスサイズ(サイズと硬さをアップ) ラブ・ホルモン(愛のホルモン) スタミナ・スクエード  スタミナRX  威覇(イーハ)カプセル[男性用]  威覇(イーハ)クリーム[女性用]   エキゾティック ホーニーゴート ウィード  ラージコアー [L-Argicor]  アドバンテージ  新ヨヒンベ・プラス  スーパー・テストロン  DHEA  ターボチャージ  エフェドラスーパーキャップ  カフィーン セックスE   カフィーン  HGH(HGA) 生命神力 サムソニー ステムリン  ヨヒンベ   ノックス 2 BCAA - プラス リキッド・ライズ  スピード・ジェル  威哥王 強力 リキッドRXプラス エピル ストップ スプレー 男性用  ビバクセル  ビバクスル BCAA プラス+ G    G・Tek  グルタミン・ペプチド  アクセロング   アントラー・ベルベット ヨヒンベ   ハニーゴート  ホーニー・ゴート・ウィード   BCAA 分岐鎖アミノ酸 ビガレックス  コブラ   キョーリック 200 Kyolic  ノックスS 威龍(イリュウ)  ダミアナ プロテイン ビルダー   イエロージャケッツ  イエロージャケット  ギンコビローバ(イチョウ葉) ホーニーゴート ウィード   ハッピーキャンパー 薬草トリビュラス  ジンク ZINC  ノックス3  ガラナ   男性用セクシャル ジェル  女性用セクシャル ジェル プロコミル タブレット  プロコミル スプレー VP-RX  ビリリティ 24 - マキシマム ストレンス マカ MACA  ホエイプロテイン    ハーバル・ビリリティ  エクステンド      Xホーニー ・ゴートウイード レスポンスクリーム   5-HTP  ノコギリヤシ SAW PALMETTO  ミノキシジル  ロゲイン   ストップ スモーキング エイド  アルーラ・ジェル Alura gel  蟻力神 イーリーシェン  K-Y JELLY  水溶性の潤滑ゼリー  アンドリック タブレット  スーパーDHEA トリベクス   スピード・ジェル スタミナRX  




トップページ パワーサプリメント 美容・ダイエット アロマセラピー リンクサイトへ
お申し込み IQサプリ1  美容・歯科漂白 医療用きのこ マイクロライト
お問い合わせ 目の健康(ドライアイ) スポーツ サプリ アミノ サプリ CoQ10 アルファリポ酸
新製品ダイエットサプリ 黒髪・育毛サプリ 美白1  美白2 漢方



感染症情報  国立医薬品食品衛生研究所 国立がんセンター 厚生労働省 国立国際医療センター メンタルヘルス・アイ  健康・医薬(日経NETへ参照) ドラッグナビ・医薬(日経NETへ参照) サプリメントナビ(日経NETへ参照) 国立感染症研究所 感染症情報センター   病院検索ポータルサイト 健康ホームページ(NHK)  おくすり110番 医薬品検索  (財)東京都医学研究機構 東京都臨床医学総合研究所   (財)東京都老人総合研究所     






ホーディア(フーディア)ゴルドニー(Hoodia Gordonii)
ホーディア(フーディア)ゴルドニーはアフリカ南部のカラハリ砂漠地帯に生育する植物です。外見はサボテンのようですが、多肉植物に分類されます。
フーディア(英語 Hoodia)は,南アフリカのカラハリ砂漠の奥地に自生する多肉植物です。フーディアは,カラハリ砂漠の先住民が長い間食用にしてきました。長い狩猟期間,ほかに食べ物がほとんどないとき,飢えをしのぐために,フーディアを食べます。とげを取った後フーディアの中身を食べ,水分を取り入れます。フーディアを食べると,空腹感を抑えるだけでなくフーディアに含まれる豊富な水分やミネラルが狩猟に必要な力を与えます。それでフーディアはダイエット食品として最適ではないか,と注目が集まっています。 人は食事をすると食物中のブドウ糖が血液中を通り、脳の視床下部が血中のブドウ糖の量で満腹か空腹かを判断しています。フーディアに含まれるP57と言う成分がブドウ糖と酷似しているので、脳はブドウ糖と勘違いして、満腹感の指令を出してしまいます。その作用効果はブドウ糖の10000倍の働きと言われていまして、空腹感を満たす機能を持っています。ダイエット食材と注目されているフーディアですが、フーディア自体には脂肪ををコントロールする力は持っていません。
空腹感を満たす働きがあるということで、ダイエットを補助するのです。食事の前にフーディアを摂ると、満腹中枢が働いて、食べ過ぎを抑える働きがあります。
P57は脳にブドウ糖が入ってきたと錯覚させることで満腹中枢を刺激し満腹感を感じさせる成分が含まれています。脳の視床下部にある神経細胞に働きかけ食欲を抑制する力があります。その力は,ブドウ糖の1万倍ほど強力とされています。

満腹中枢とは、その名の通り満腹になったことを知らせてくれる中枢です。
満腹中枢を刺激すると脳が「もう食べたくない」と感じるようになります。
満腹中枢の刺激のカギは「ブドウ糖」です。
糖分が吸収されて血糖値が上がり満腹中枢が刺激され満腹感が感じられると言われています。
フーディアの中には「P57」という成分があり、構造式がブドウ糖に似ている事で、脳がブドウ糖を摂取したと勘違いし、ブドウ糖が体内に入っていなくても食欲抑制の信号が脳から発生するのです。
満腹中枢は血糖値がある程度上がってから刺激されますが、フーディア(P57)での刺激反応はブドウ糖の約10,000倍の感度があるといわれています。