Forcus Factor(フォ−カスファクタ−)頭脳ファクター増強!フォ−カスファクタ−(頭脳ファクター)

フォーカスファクターIQサプリ脳内改善サプリメントの個人輸入 頭脳ファクター増強(Brain works Neurogen Complex)!高フォーカスファクターサプリメントの頭脳ファクター増強!個人輸入承ります

Forcusfactor (頭脳ファクタ−増強)!


Forcus Factor (フォ−カスファクタ−)!

脳を元気に精神機能アップ ! 脳と精神力のためのサプリ!
脳の機能を活性化させ、ストレスや老化による脳の損傷をサポート、神経伝達を活発にする効果が期待されます。
フォ−カス・ファクタ− 脳の血流を活発にして酸素 供給量を増加させ、脳代謝を活性化する脳血流循環を良くすることの作用にて脳健康増進をサポートします。
Forcus Factor (フォーカスファクター)集中力、明晰感アップに

Forcus Factor (フォ−カスファクタ−) 集中力、明晰感アップに。

頭脳ファクター成分


頭脳に集中力に。
頭脳フォ−カスファクタ−

眠っている間に脳内改善(集中力増強)サポート!

脳を活性化する成分
主成分:ビンポセチンVinpocetine、バロンBoron、チアミンThiamin、DMAE、コリンCholine、ガンマGamma、N-Acetyltyrosine、など頭脳ファクター成分配合

脳組織は、数100億以上の神経細胞が思考や行動を形成し、学習、分析能力、集中力などを発揮します。フォーカスサポートはこの脳機能をサポートします。
脳内改善(集中力増強)のサプリ!
集中力、明晰感アップにお役立てください。

メンタル・エナジーアップ 脳栄養素 短期的な記憶・認識力を高めるIQサプリです。頭脳を使うビジネスマンに話題の商品です。

フォ−カスファクター (forcusfactor)!脳内改善(集中力増強)のサプリ!

フォ−カスファクター (forcusfactor)!脳内改善(集中力増強)のサプリ!

フォ−カスファクタ− (Forcusfactor)!脳内改善(集中力増強)のサプリ!

 60tabs
Vital Basics, Inc USA
下記を参照下さい。
1回1〜2粒、1日2回を目安に、食事と一緒にお水またはお茶などでお飲み下さい。 又は、ヘルスケア専門家の指示に従ってください。
他のサプリメント類等と併用されても問題ありません。
IUS_14408_VB10001 * お子様の手の届かない所に保存下さい。  
* 直射日光・ライトなどを避け、湿気のない乾燥した涼しい場所で保管して下さい。

効果を発揮する強力アナボリック栄養素・筋肉サプリ!




価格についてもこちらをご覧下さい。




フォカス・ファクタ−精神・脳機能アップ
頭脳ファクター増強!
成分のビンポセチンはキョウチクトウ科ヒメツルニチニチソウ(Vinca minor L)に含まれるビンカミンという物質の誘導体です。ビンポセチンがストレスや老化により経験される認知力や短期記憶喪失の改善に有効ではないかと言われています。動物研究は、ビンポセチンが大脳の血流の全体量を含む血流量の数値を著しく増加させることを示しました。ビンポセチンは、脳の血流量を増し、脳の代謝改善サポート、神経保護作用などがあるとされており、ヨーロッパやメキシコなどでは医薬品として使用されてます。神経細胞は、それぞれの神経に固有の化学伝達物質を放出し、連絡を取ります。よく知られているものであれば、グルタミン酸、アセチルコリン、γ−アミノ酪酸などです。最近、細胞内のエネルギーの通貨であるATP(アデノシン三燐酸)が、細胞間伝達物質として重要な役割をしていることが明らかとなり、このことから、「ATPが中枢神経系でも神経伝達物質として働いていることが、老化や脳の機能を活性化させるKEY」となるとして、注目を集めています。
ヒューペルジンAヒューペルジア(Huperzia)は、中国で成長する天然の苔の一種です。それはヒカゲノカズラの類(ヒカゲノカズラ科家族)で、石松子として植物学者に知られています。 現在は、石松子の中でhuperzine A(ヒューペルジンA)として知られている絶縁のアルカロイドだけを使用しています。東洋では昔から伝統的な医師は、熱と炎症を治療するために寒冷地で発見されたまれな苔(Huperzia serrata)を使いました。つい最近、科学者は苔の中で分離した物質の中で有用な成分を発見しました。 これがhuperzine Aと呼ばれる天然の化合物です。心を鮮明にし、特に初期の段階のアルツハイマー病として知られている記憶破壊作用から保護する潜在的パワーを持つようです。 huperzine Aと関連する精神的な改良は、アセチルコリン(記憶に必須の脳化学物質)の衰弱を抑止する化合物の能力から生じるようです。

リン脂質の中で特に重要な成分が「コリン」で、記憶や学習に強く関係している神経伝達物質「アセチルコリン」の基になる物質です。 脳を活性化するコリン
学名を「phospholipids」と言います。他の脂質と違って単にエネルギー源になるだけでなく、様々な働きを持つ大切なもので、「ホスファチジルコリン」は、その中の一種です。・コリンには、先に述べた「乳化作用」のほかにも、脂質代謝の改善や肝機能の改善、美肌効果などが知られていますが、特に最近、脳内での神経伝達に関する研究が進み、注目されています。記憶に深い関わりを持ち、「アルツハイマー病」の脳内で著しく不足していることが分かってきた、神経伝達物質の「アセチルコリン」は、このコリンをもとにして作られているのです。しかも、このコリンは体内ではほとんど合成できないため、食べ物から摂らなければなりません。


フォ−カスファクタ−(Brain Neurogen Complex)
成分:4タブレット
ビタミンA 4,000 IU (天然ベータカロチンとミックスカロチノイ)
ビタミンC 250mg (アスコルビン酸、アスコルビン酸ナトリウム、アスコルビン酸カルシウム、アスコルビン酸カリウム、アスコルビン酸亜鉛、アスコルビン酸パルミテート)
ビタミンD (コレカルシフェロール) 100 IU
ビタミンE (天然d-アルファ-コハク酸トコフェロール) 30 IU
チアミン (硝酸チアミン) 3mg
リボフラビン 1.7mg
ナイアシン 25mg (イノシトールヘキサニコチネートと50%ナイアシンアミド)
ビタミンB6 15mg (ピリドキサル-アルファ-レトグルタレート、ピリドキサル5-リン酸)
葉酸 (葉酸) 400mcg
ビタミンB12   20mcg
ビオチン 300mcg
パントテン酸(d-パントテン酸カルシウム) 12mg
カルシウム 50mg (クエン酸カルシウム、コハク酸カルシウム、アスコルビン酸カルシウム)
鉄 (フェロニルカルボニル鉄) + 5mg
ヨード [ケルプ (ascorbylium nodosum)] 15mcg
マグネシウム 100mg (クエン酸マグネシウム、リンゴ酸マグネシウム、マグネシウムタウリナート)
亜鉛 (クエン酸亜鉛、アスコルビン酸亜鉛として) 10mg
セレニウム (セレノメチオニンとして) 50mcg
銅 0.4mg (クエン酸銅とコッパー“Chelazome”)
マンガン (クエン酸マンガンとして) 2mg
クロミウム (クロミウムピコリネート) 100mcg
モリブデン 10mcg(モリブデンアミノ酸キレート)
カリウム 50mg (クエン酸カリウム、アスパラギン酸カリウム、アスコルビン酸カリウム)、ジメチルアミノエタノール (DMA酸性酒石酸塩として)、L-グルタミン、バコパモンニエリ葉) ++、 L-ピログルタミン酸、ホスファチジルセリン、ドコサヘキサエン酸濃縮(15% DHA魚油)、コリン(酸性酒石酸コリン)、イノシトール、N-アセチルロジン、ビルベリー果実ヒプロメロースキス(25%アントシアノシド)、ガンマ-アミノ酪酸、 ブドウ皮エキスとアクチビン(ブドウ種子エキス) 、ビンポセチン、トレースライト(Trace-Lyte)電解質濃縮、ヒューペルジンA (hupezia serrata全植物エキス 、ホウ素 (クエン酸ホウ素) 、バナジウム(硫酸バナジル)

脳組織は、100億以上の神経細胞やまた500億以上のその他の細胞が思考や行動を形成し、コミュニケーション能力や学習、分析能力などを発揮します。フォーカスサポートはこの脳機能の健康をサポートします。


Tablets: Vitamin A (From Natural Beta-Carotene and Mixed Carotenoids) 4000 IU; Vitamin C (as Ascorbic Acid; Sodium Ascorbate; Calcium Ascorbate; Potassium Ascorbate; Zinc Ascorbate; Ascorbyl Palmitate) 250 mg; Vitamin D (as Cholecalciferol) 100 IU; Vitamin E (as Natural d-Alpha-Tocopheryl Succinate) 30 IU; Thiamin (as Thiamin Mononitrate) 3 mg; Riboflavin 1.7 mg; Niacin (From Inositol Hexanicotinate and 50% as Niacinamide) 25 mg; Vitamin B6 (as Pyridoxal-Alpha-Ketoglutarate; Pyridoxal 5-Phosphate) 15 mg; Folate (as Folic Acid) 400 mcg; Vitamin B12 (as Ion Exchange Resin) 20 mcg; Biotin 300 mcg; Pantothenic Acid (as d-Calcium Pantothenate) 12 mg; Calcium (as Calcium Citrate; Calcium Succinate; Calcium Ascorbate) 50 mg; Iron (as Ferronyl Carbonyl Iron) 5 mg; Iodine (as Kelp [Ascophyllum Nodosum]) 15 mcg; Magnesium (as Magnesium Citrate; Magnesium Malate; Magnesium Taurinate) 100 mg; Zinc (as Zinc Citrate and Zinc Ascorbate) 10 mg; Selenium (as Selenomethionine) 50 mcg; Copper (as Copper Citrate and Copper Chelazome) 0.4 mg; Manganese (as Manganese Citrate) 2 mg; Chromium (as Chromium Polynicotinate) 100 mcg; Molybdenum (as Molybdenum Amino Acid Chelate) 10 mcg; Potassium (as Potassium Citrate; Potassium Aspartate; Potassium Ascorbate) 50 mg; Synergistic and Proprietary Formulation 692 mg (DMAE (as DMAE Bitartrate); L-Glutamine; Bacopin/Bacopa Monnieri Extract; L-Pyroglutamic Acid; Phosphatidylserine; Docosahexaenoic Acid Concentrate (15% DHA from Fish Body Oil); Choline (as Choline Bitartrate); Inositol; Pyridoxal-Alpha-Ketoglutarate; N-Acetyltyrosine; Bilberry Fruit Standardized Extract (25% Anthocyanosides); Gamma-Aminobutyric Acid; Grape Skin Extract and Activin (Grape Seed Extract); Vinpocetine; Trace-Lyte Electrolyte Concentrate; Huperzine (Extract of Huperzia Serrata); Boron (as Boron Chelate); Vanadium (as Vanadyl Sulfate); Dicalcium Phosphate; Microcrystalline Cellulose; Croscarmellose Sodium; Stearic Acid; Silica; Magnesium Stearate; Pharmaceutical Glaze

コリンの研究領域は、脳の発育、子供の学習効果、記憶力や集中力の増進など、幅広く脳の働きを引き出す「活脳」方面に進められそうです。今後、さらに大きな期待が寄せられています。 ・記憶保持や知能向上などの脳機能の向上には、睡眠時の「レム睡眠」の量やリズムの調整が必要だといわれていますが、最近の研究では、このレム睡眠の発現に「コリン作動性神経系」が関与していることが分かってきたのです。

精神機能アップ 脳と精神力のためのサプリ!
「脳に元気!」頭脳に集中力と心には精神的にクリアーな落ち着きを与えるために開発された 100%天然ハーブサプリメントです。持続力アップ、精選された天然成分が脳を活性化し回復させます。ヨーロッパで大変人気のあるハーブを配合。集中力を高め、思考力を増し、即効性と持続性があります。精神エネルギーを高め、よりクリアー
精選された天然成分の調合、集中力高揚のナチュラルドラッグ!精神力を高め、より集中力をシャープに、上昇志向を助けます。忙しい競争社会に生きる方々にお勧めの商品です。

現代の社会に生活する中で、私達は以前よりもよりなんらかの形でストレスをうけているのではないでしょうか? ストレスは現代の社会病の一つでもあります。睡眠不足長時間に渡るオフィスワーク都会の公害でいっぱいの環境、身体的な疲れの他に精神的なストレスは多くの人が経験しているストレスの一つだと思います。こういった日常的なストレスはわたしたちが気付かない間に 急激に私達の体を作っている細胞ひとつひとつの構成やはたらきを壊しはじめて慢性的な疲れ睡眠パターンのみだれを引き起こしやがて身体的にも精神的はたらきを低下させてしまうのです。



トップページへ パワーサプリ スポーツ サプリ サプリメント 1   アミノ サプリ 美容・ダイエット 美容・歯科漂白
お問い合わせ              CoQ10 IQサプリメント 医療用きのこ
アロマセラピー 漢 方





脳内改善サプリ
 ギンコ24 (GINKGO-24) ブレイン・ペップ ブレイン・ライトニング セントジョンズワート(オトギリ草)  L-セアニン  ポジティブ・ソート(前進展開の思考) DMAE (130mg, 200tabs) メンタル・エッジ ブラミ  アーユルベータ  ナイト レスト NIGHT REST ハイアーマインド   メガ・マインド  5-HTP 5-HTP ギンコ ・プラス イチョウ葉エキス  ギンコ ビローバ L-フェニルアラニン ビンカミン   カバ カバ   ピクノジェノール   フォスファチジルセリン  フォスファチジルセリン  ニュトラ・スリープ   ハイペリカム   ハイペリカム + チロシン  S・O・D キャッツクロー  ギャバ ガバ  コリン+イノシトール   ウエル マインド ウエルマインド   ビンポセチン  イエロースオーム  オキュダイン Ocudyne パーティーピル2 ライフ・フォース マルティプル  テアニン・セリン + レロラ配合  カルノシン  アテンティブ・チャイルド  多動症 ギャバ  750 mg  ギンコビローバ   サメ SAM-e CoQ10+B3+NAD補酵素 アルファド・グロース  ブレイン ジロ・バイタル  パフォー・マックス  R-リポ酸  Rリポ酸  Rリポ酸  アルファリポ酸  アルファリポ酸  アルファリポ酸 200mg アルファリポ酸 300mg アルファリポ酸 300mg タイムリリース アルファリポ酸 100mg  CoQ10 + アルファリポ酸 リジュバイン・クリーム   アセチルL-カルニチン + アルファリポイック酸 アルファーリポイック酸カプセル ペリコン博士のアルファリポイック酸  CoQ10(コエンザイムQ10) CoQ10(ビタミンE 配合) CoQ10(コエンザイムQ10) CoQ10(コエンザイムQ10)   CoQ10(コエンザイムQ10) バイオ・ペリン(BIO-PERINE)  コエンザイム100 %  CoQ10(コエンザイムQ10)濃縮液 コエンザイムQ10 CoQ10(コエンザイムQ10) CoQ10 アンチ・エイジング・ナイトクリーム CoQ10 アンチ・エイジング・フェイシャルセラム CoQ10 ハンド・ボディ・トリートメント ローション 
アリセプト aricept  ブロマーゴンbromergon_bromocriptin  ブロモクリプチンbromocriptin シンバルタcymbalta カビントンCavinton ヒデルギンhydergine インデラルInderalのジェネリック_Betalol ニセルゴリンNicergoline  ニュートロピルnootropil_piracetam ヌートロピルnootropil_piracetam2 olmifon_プロビジルprovigil ピラセタムPiracetam  ヴァスクリンvasculin_ヒデルギン hydergine バソプレシンvasopresin ウエルバトリンWelllbutrin フルオキシテンFluoxetine_プロザックのジェネリックprozac







神経機能に対する効果
私たちの体の機能を統率し、情報を伝える組織が「神経系」です。もちろん神経も細胞でできていることは言うまでもありません。神経細胞(ニューロン)は、肝臓などの臓器を構成する細胞とは異なり、独特の形をしています。普通、木のように枝分れした多数の「樹状突起」と、遠くの標的まで伸びる1本の「軸索突起」を持っていて、樹状突起部で受けた他の神経細胞からの「興奮」は、この軸索突起を伝わって神経終末に到達し、次の神経細胞や筋細胞などに伝達されます。
・1つの神経細胞から、他の神経細胞や筋細胞、分泌細胞などに興奮を伝達するための接合部は「シナプス」と呼ばれ、ここから神経伝達物質が放出されることで、刺激や興奮が伝わることが分かっています。
神経伝達物質としては多数の物質が見つかっていますが、その中でも最も重要な神経伝達物質の一つが「アセチルコリン」です。「アセチルコリン」は、神経伝達物質の中でも最も早く構造や機能が明らかにされた物質で、主に脳神経細胞における「記憶」や「情報の伝達」に重要な役割を担っていることが分かっています。
このアセチルコリンのもとになるものが「コリン」なのです。神経細胞内のコリンの濃度が上昇すれば、アセチルコリンの合成も促進され、より多くの信号伝達が増幅されると考えられています。
また、コリンを摂取することによって血中コリン濃度を長時間、高濃度に保つと、自律神経の働きが活発になり、自律神経失調症をはじめ、神経衰弱、更年期障害などの予防にすぐれた効果があると期待されています。

脳を活性化するコリン

脳を活性化し、ボケを防止したり記憶力を高めると期待されている「コリン」の研究について、以下に示します。
(1) 始まったボケ防止の研究
最近の研究の成果から、「コリン」の効果が大いに期待されている分野に「脳の活性化」があります。
高齢化社会が進んだ今、痴呆性老人の増加は、深刻な社会問題になっています。特に最近は「アルツハイマー病」(アルツハイマー型痴呆)の増加が問題になっています。アルツハイマー病というのは、ドイツの精神医学者アロイス・アルツハイマー博士によって発見、報告されたたので、その名が付けられました。これは、進行性痴呆症の1つで、脳内に大量の「老人斑」および太い繊維がよじれたような黒い固まり(神経原線維変化)を作るのがその病理的特徴です。
脳血管性痴呆」は、脳血栓や脳梗塞、脳動脈硬化などによる脳の血液循環障害が原因で起きる痴呆をいいます。
その前段階としては、老化の進行で悪玉コレステロールなどが血管壁に沈着したり、コリンなどの不足、欠乏によって血液が固まりやすくなったりすることがあげられます。
・一方、「アルツハイマー型痴呆」の方は、実のところまだ原因が特定されていません。しかし、アルツハイマー病患者の脳の解剖によって、大脳の神経細胞が広範囲に脱落し、脳全体が萎縮していること、また老人斑や神経原線維変化が多数見られることが分かっています。
さらに、アルツハイマー病の脳では、神経伝達物質(*2)である「アセチルコリン」が著しく減少していることが分かったのです。
[*2:「神経伝達物質」とは、神経細胞間で、情報や刺激を化学的に伝達する働きをする物質のこと]
・「アセチルコリン」は、コリンなどを原料にして、合成酵素の働きで作られる神経伝達物質ですが、アルツハイマー病の脳内では、この酵素(*3)の働きが低下していて、アセチルコリンを効率よく増やせないことが分かってきました。さらに、この合成酵素を活発に働かせる「ビタミンB12」が少ないことも分かってきました。
[*3: 「酵素」とは、細胞内で作られ、生体内の化学反応を効率よく行うための触媒となる物質のこと]
・この「アルツハイマー病」(アルツハイマー型痴呆)は、残念ながら現在のところ根本的で有効な治療法がありません。しかし、「記憶に重要な関わりを持つ、神経伝達物質アセチルコリンの著しい減少」をヒントに、その予防法についての研究が始まっています。




 アンドリオールAndriol  アンドリック アニラセタムAaniracetamのジェネリック_ampamet  ボナロンBonalone ボナバーBonavar   バスパーBuspar セタボンCetabon  クレンブトールClenbutol